TOP】子育て-STAX ドライバーユニット単体 スタックス SRMT8000 SRM-T8000 chfx18211585-その他

季節限定品の「桜」が486円です(いずれも税込み)専門家が示す再開へのハードルが上がってきていると感じます
豊中ドッグサロンfucaのブログ
【DOG WEB〜風花通信】
見た目はコンビニのおにぎりにそっくりな「OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)」=TSUBASAさん提供

【ほすちる在籍】ホストグループ『MIZUKI GROUP/ミズキグループ』とは?オーナーや系列店、人気ホストを紹介!

出典:fino.tokyo 登録者数14万人の超人気youtuberホス…
ワイヤレスイヤホン Nein(ネイン) ZENNY(ジーニー) アプリで進化するヒヤラブルイヤホン 連続再生8時間 /
困難に直面しても自立して自分で考えて決断すること

【ホスクラ大辞典】ホストクラブの初回とは?おすすめのお店は?予算は?全ての疑問を解決!

ホストクラブ、ちょっとだけ興味ある。華やかなお店でイケメンと会ってみたい…と思…
CLX-50-B [アーバンブラック] /

スタックス SRMT8000 2017年6月中旬発売商品

すべては、エレクトロスタティック(静電)型イヤースピーカーをより理想的にドライブするために。
STAXが長年に渡り蓄積してきた技術とノウハウを惜しみなく投入したドライバーユニット(アンプ)のトップモデルが誕生しました。
型名には、かつてのドライバーユニットの系譜である”T”を冠し、回路には双三極管と半導体のハイブリッドサーキットを採用、
STAXイヤースピーカー=コンデンサーヘッドフォンの可能性が、さらに大きく広がります。

●特徴
・初段に高音質で定評の双三極管6922、出力段にはAクラス動作の半導体を採用したハイブリット構成のフルバランス伝送とし、
 ノイズが極めて少なく緻密でスケール感の豊かな音楽表現力を実現しました。
・初段の真空管は振動や外来ノイズを排除するために独立基盤とし、ハードディスク等にも使用される防振ダンパー、
 真空管シールドカバーによりノイズを徹底排除。
・STAXドライバーユニット史上初の大型トロイダルトランス、音質の混濁を排除した非磁性アルミシャーシを採用。
・4系統の入力を装備(注:LINE4は将来性に備えたオプションスロット用になります。2017/6現在未定)
・本機のボリュームをパスして外部機器での音量調節を可能としたEXTERNAL(BYPASS)機能搭載。
・高い防振性とグリップ力を備えた新素材を組み合わせた新開発の大型アルミインシューレーターを採用。

●規格
・周波数特性:1~115kHz/イヤースピーカー1台使用時
・定格入力レベル:100mV/100V 出力時
・増幅度:60dB
・高調波歪率:0.01%以下/1kHz (イヤースピーカー1台使用時)
・入力インピーダンス:50kΩ/バランス時50kΩx2
・入力端子:RCA x2、XLR x1(追加オプション x1)
・最大出力電圧:470V r.m.s./1kHz

・使用真空管:6922 x2本
・電源電圧:AC100V/(50/60Hz))
・消費電力:95W(オプションスロット未使用時58W)
・動作周囲温度/湿度:0~35度C 90%以下(但し結露しないこと)
・外形寸法:320(W)×103(H)×360(D)mm (本体)
     ツマミなどを含む場合395mm(D)
・重量:7.3kg

・備考:スルーアウト端子(RCA)装備
    ボリュームパス機能搭載
    MUTE機能搭載

※本機の規格および外観は改良のため予告なく変更することがあります。
※この製品は100V/日本国内専用となっております。STAX SRM-T8000 ドライバーユニット単体 スタックス SRMT8000

Category's Pick up

見た目はコンビニのおにぎりにそっくりなおむすびケーキ
Jリーグ側からも日本の知見とは別の海外の情報を専門家に伝え 用語

ホスト用語「本営」の意味とは?本カノとの違いと見分け方【本営から本カ…

用語の記事一覧

New Articles

【1億5000万の超拡大移転】ホストクラブ『GOLD/ゴールド』の人…

クラブ紹介 /

【No.1ホストが寿司屋に】ホスト『SHUN/しゅん』とは?スマッパ…

ホスト紹介 /

read more

TOP】子育て-STAX ドライバーユニット単体 スタックス SRMT8000 SRM-T8000 chfx18211585-その他